認定メリット

自社ブランドがスーパーブランドと認定された企業は、まず「Superbrands」のシールを自社商品に使用できます。
企業ならびにマスメディアも参加・取材をしており、多方面に渡って報道されます。
スーパーブランド カタログにも自社のブランドや企業の案内が掲載されるため、クライアントへの効果的なアピールとなります。

  • ブランドステータス
  • Superbrands ロゴマークの使用
  • カタログ制作
  • 発表会への参加
  • マスメディア
  • 国際的ブランド認定機構の公式承認

海外で認定された日本企業の一例

CANON
2009 香港
自社HP (UK)
キャノン ― 全て
NIKON
2007 ポーランド PDF (PDF 500kb)
2018 オーストリア
ニコン ― 全て
FUJITSU
富士通 ― 全て
SHARP
2011 マレーシア
シャープ ― 全て
SONY
ソニー ― 全て
PANASONIC
パナソニック ― 全て PDF (PDF 1.00MB)
HONDA
ホンダ ― 全て
NISSAN
日産 ― 全て
TOSHIBA
東芝 ― 全て
HITACHI
日立 ― 全て
KONICA MINOLTA
コニカミノルタ ― 全て
CASIO
カシオ ― 全て
NISSIN
日清 ― 全て
YAMAHA
ヤマハ ― 全て
SALONPAS
サロンパス ― 全て
VISA
VISA ― 全て


各国によるスーパーブランド PRムービーをご紹介します。

香港

シンガポール

マレーシア

ポルトガル

ポーランド

ルーマニア

ハンガリー